「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

猫平犯科帳

mirliton.exblog.jp

片目猫の平蔵が日々遭遇する事件を綴る日誌。

初・直接対決。

c0035001_15231031.jpg

(汚い足見せてスマヌ。)

本日、梅子を保護してから1ヶ月。
部屋のドア越し→衝立越し→ケージ越し、を一週間ほどこなし
でも次のステップにどうやって進んでいいのか
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる
考え過ぎてよく解らなくなったので(苦笑)、

わざわざ平蔵氏を2階に誘っておいて
隔離部屋の衝立を
「あっ。ゴメン開いたままだったーー」

わざとらしく梅子の幅だけ開けて、

ついに初解放。





梅子はぴやーぴやーと鳴きながら平蔵氏に近づいていくけれど
平蔵氏は、瞳孔開きっぱなしで「な"ーーーーーー」と超重低音を発する。
でも「人間が介入すると余計こじれる」と
大概の本にもblogの経験談にもあるので
ひとまず1階のリビングを平蔵氏の「最後の砦」として
梅子が入らないように気をつけて、
ちょっぴり平蔵氏寄り(笑)で観察。
梅子はとにかく距離を縮めたがってる感じ。
そのうちに、感情が高ぶるのか(笑)目を爛々とさせて
お尻ふりふり→助走つけて物陰から飛びかかってみたり。
残念ながらもう8ヶ月のその体でそれをやられると
平蔵氏も私も「遊びなのか喧嘩売ってんのかよく判んないっ;」状態で
どっぷり疲れたので;本日のセッション終了。
最初は5分くらいで、というところを30分近くやっちゃった・・・;
平蔵氏はそのあとぐっすり寝てしまいました(^-^;)。
こんなんでも毎日続けていけば何とかなるんでしょうか?
何もかもが初めてだし、ひとりで進行してるので
もうホント不安だらけ・・・・。

とにかく平蔵氏の体調が悪くならない事だけを祈ります。。
[PR]
by mirliton | 2012-10-31 15:23 | うめこのこと。