ブログトップ

猫平犯科帳

mirliton.exblog.jp

片目猫の平蔵が日々遭遇する事件を綴る日誌。

今年最後のレントゲン。

というわけで、2012年最後の病院。
平蔵さんへのクリスマスプレゼントは・・・・

記念撮影(=レントゲン撮影)でした(笑)。

c0035001_1554013.jpg

「いらねーし」

まあまあそうおっしゃらず。
結果は・・・・・

胸のもやもやは奇麗になっていたのでOK!(^-^)
・・・・なので、どうも春と秋、というタイミング的に
季節性のアレルギー性肺炎かも・・とのこと。
実は先生、機会があったので、大学の先生に
平蔵氏のレントゲン写真を診てもらったらしいです。
やっぱりアレルギーを疑うお話があったそうで・・・。
でも、基本肺炎は「起こったら抑える」の対処療法しかないので
また4月末あたりから要注意かも。。。どひー。
頑張って『d-フラクション』飲ませなくちゃ(苦笑)。

さらにおちっこ検査も結果良好。
ただ・・・・・・

数日前から目が涙でぐじゅぐじゅになってしまっていて;
ひょっとしたら梅子に引っ掻かれたりしたのかも;;と思いつつ診てもらったら
結膜炎、ということで。
目薬2種類投与決定。嗚呼。目薬なんて何年ぶり。
左目が落ち着いてから処方されたこと無いもんね。
まだ母と二人がかりでエンヤコーラですわ。

嗚呼、ホント2012年は病院のお世話になりまくりの1年でした。
来年は穏やかな1年になるといいなあ。
[PR]
by mirliton | 2012-12-23 22:54 | 医薬覚書