ブログトップ

猫平犯科帳

mirliton.exblog.jp

片目猫の平蔵が日々遭遇する事件を綴る日誌。

その者金色の野に・・・


c0035001_15362864.jpg


c0035001_15362126.jpg


c0035001_15361846.jpg


c0035001_15361120.jpg


なんて、冗談言ってる場合ではなかったのです。





少なくとも、今月のアタマから梅子は頻繁に軟便になって
酷い時はあちこちに味噌(苦笑)が落ちている状態・・・
でも、結構ウチに来た頃からあっさりお腹が壊れる子だったので
「お腹弱い芸人」くくり?とか勝手に考えていたんですけど(苦笑)
あまりに多いので、乳酸菌のサプリ試してみたり。
ゴハンの、ドライかパウチかがここにきて合わなくなったのか??
とか試し始めたところでした。

ところが。

あさイチのうん○(しかもかなり軟便)に、白くて細いものが・・・・

しかも動くーーーー!!!!

しかもしかも、うん○に血が混じっている!!!!!(@_@;)

そう、まさかの虫飼いだったのです!!!!;
慌てふためいて、午前中に動物病院へ駆け込むと

『回虫』でした。

いやー、最初にマンソンさんは撃退したし、
避妊手術の前に検査してもらった時も陰性だったし、で
まったく「虫」はワタシの中で想定外でした;
虫下しを飲ませて、2週間後に再診。
卵もいっぱいありそうだから、この一発で治る事は無いだろうなあ・・・。
夕方の食事から整腸剤も飲み始め、
さすがにまだそれが効いたわけではないでしょうが(^-^;)
夜中にでたうん○は久々にちゃんと形になっていました。

・・・白いうにうにいっぱい入ってたけど。

というわけで、順調に成虫は排泄されているようです。

しかし完全室内飼いでの感染源ってなんだろう????
今は真冬で、網戸越しの外猫との接触もゼロだし・・・
ネットでちょろっと調べると、土かダニくらいしか可能性無いんだよなあ。
人について来て、媒介する。
平蔵氏はいままで虫が出た事無いから、ちょっとビックリ。
当たり前の事なんだけど、家に入ったらまず手を洗う。
徹底しなくちゃなあ。
あとは掃除。
ダニ専用の掃除機のアタッチメント買わないとダメかなあ(笑)。
[PR]
by mirliton | 2013-02-15 15:35 | 医薬覚書