ブログトップ

猫平犯科帳

mirliton.exblog.jp

片目猫の平蔵が日々遭遇する事件を綴る日誌。

本日の経過。

結局、昨日は1日4回の食事をほとんど口にせず。
ただ、水は呑むので、午前と深夜におしっこは出ました。
(多分どちらも1回で成功)
しかしこんなに胃にものが入っていないのに、抗生物質を投与してもいいものかと(人間を想像しても)悩んだので、昨夕の投薬は失敗したけど、もうそのままにしました。
それでも今朝は傷だらけになりながら(T_T)投薬。
やっぱり朝ご飯を全く食べない・・・。
それを見て、昨日徹夜で家にいなかった旦那が可能性を口にした
「嗅覚バカになってるんじゃない?」
・・・実は私も昨夕あたり、ちょっと考えました。
うーん。うーん。
ハンスト(笑)じゃないのか。
コレはやっぱり病院か。
悶々とする私の目に入った、昨日まで唯一その存在を忘れていて与えなかった

「シーバduo」が・・・・・。

ダメ元で鼻先に持っていったら・・・ぱくりΣ(°□°;)!
その後数粒をなんの抵抗も無くカリカリカリカリカリ・・・
いかん!石の素かもしれないのに多くは食べさせられん!!!!
というわけで、とりあえず「鼻バカ説」は、ハイ消えたー(笑)。

動物病院に電話してみることにしました。

休診明けだから忙しいところだと思ったのですが;
先生に聞いて下さった所によると
「一般総合栄養食で構わないので、ウエットのみ与えてみて下さい。
 →ドライは石ができやすいのでウエットの方が好ましい
 食べるなら、投薬しながら予定通り10日後の受診でOK、
 それでも食べないようなら、薬の投与はやめて受診して下さい」
でした。

ああ、ヤケクソになってカルカンパウチ捨てなくて良かった・・・(笑)

昼に、カルカンパウチ20gに、出来心(え)でc/dを5gほど添付して出したら
カルカンだけ19g食べました!!

療法食へのハンストか(苦笑)。

とは言え、まだカルカンでの食事はその1回だけなので、
間もなくの夕飯も食べてくれるかは解りませんが;
ちょっと胃にものが入っただけでもホッとしました。
おしっこも出たみたいだし。
平蔵氏と運動会もしてるし。
もしそれでもまた食べなくなったら明日こそ病院だな・・・('_';)

まずは次の投薬が成功しますように・・・・・。
[PR]
by mirliton | 2013-11-15 16:32 | 医薬覚書