ブログトップ

猫平犯科帳

mirliton.exblog.jp

片目猫の平蔵が日々遭遇する事件を綴る日誌。

梅子、本日再診。

毎回画像なしでスミマセヌ。もちょっと待って下され。

さて、どうも今週末も旦那さまは休めなさそう、ということで
だったら空いている平日のうちに行ってしまおう!と
おしっこふたつぶらさげて〜♪(笑)
本日、再び父に頼んで病院へ。

結果は・・・・・

2匹とも合格!

梅子→石無し
平蔵→石無し、ただしphが7。

よって、再検査は梅子が2週間後、平蔵氏が1ヶ月後となりました。
ああ良かった。ひとまず安心。

あれから、梅子はカルカンパウチに変えたらフツーにごはんを食べ(笑)。
薬もオブラートに包んでカルカンに潜ませたらうまくいってウハウハ。
しかしその抗生物質のせいなのか、はたまたカルカンのせいなのか
またもやおなかピーピー芸人に逆戻り・・・(-_-;)
やっと辿り着いたヒルズの「おなかも健康」がまさかの廃盤(!!)という事もあり
またもやしばらくはフードジプシーの仲間入りな予感・・・。
ただ、梅子に関しては「ウエットだけ」というのは特にピーに拍車がかかる、という印象があったので、実は「おなかも健康」の代替品になるか?と購入してあった、ヒルズの「ヘアボールコントロール」を6粒ほど混ぜて与えていたら、柔らかめではあってもピーまではいかないブツが出るようになって来ていたのです。
ところがどっこい、口が小さく、歯も足りない梅子に、ヘアボールコントロールは粒が大きすぎて;喜んで食べてはいない・・・(T_T)
今日病院で戴いて来た、ロイヤルカナンの「phコントロール2」を早速試してみたいと思います。
ああ、コレで石も出来ずにおなかピーピー芸人括りも脱出出来たらこれ以上の喜びは無い・・・。
[PR]
by mirliton | 2013-11-22 17:08 | 医薬覚書