ブログトップ

猫平犯科帳

mirliton.exblog.jp

片目猫の平蔵が日々遭遇する事件を綴る日誌。

世の中黄金週間です。

c0035001_22525924.jpg






いかがおすごしでしょうか。
びろろろろ〜ん。








・・・・・・いくら休暇中だからといって。
いくらリラックスしてる感を出すためとは言え。
このカットはどうなんだ・・・・。
いや。あまり言うまい。
言うとまたキャトられるから。

さて、今日は前回から10日目の尿検査の日でした。




今年始めのワクチンの日以来、尿検査だけで
平蔵さんを病院に連れて行っていなかった私達。
やっぱりたまには慣れさせておかないと……と思ったのですが。
なかなかキャリーに入ってくれず(^-^;)。
ねずみのおもちゃでつって「確保」(笑)。
病院への道中、ずっと「帰る〜〜〜〜〜」と鳴きっ放しでした;;

でも、いざ病院に着くとキャリーに「逃げ帰る」んだよなあ(笑)。

で。検査結果はどうだったかと言いますと。
・・・・・結晶は消えず(-_-;)
でも、改善の兆しが見えたので、お薬は逃れました(^-^)。
引き続き、ウォルサムの「phコントロール」を
次の診察が3週間後なので、2kg購入。
・・・・・・ヒルズの「s/d」ガン食いの報告をしましたところ
やはりお世話になっている動物病院さんの患蓄さんの間では
平蔵くらいしか食べないシロモノらしいです(笑)。
前回の「ガン食い」は、ヴィルバックを長期に渡って食べていたので
「目新しくて」食べていた、という可能性も捨てきれないのです。
と、お話したところ………また試食いただきました!(喜)
この結果で、処方食継続ならs/dに切り替えるかも????

結果は待て次号!(笑)
[PR]
by mirliton | 2006-05-03 23:07 | 医薬覚書