「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

猫平犯科帳

mirliton.exblog.jp

片目猫の平蔵が日々遭遇する事件を綴る日誌。

<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ちゃんとやらないとやっぱりダメなんだあ。と
改めて思い知らされました(笑)。


c0035001_1558526.jpg


・・やら、脇の下あたりに


c0035001_15572484.jpg


毛玉、というよりフェルトという表現がピッタリの固まりが!!!
勿論もはやブラシなんかで解けるレベルではなく(T_T)
ハサミでちょきちょきちょきちょき・・・・・


c0035001_15575676.jpg


ええ、若干「その前髪どうしたの?」「お母さんに切られた」
みたいな感じでおかしいっちゃおかしいですが(苦笑)。
いやはや、長毛の飼い主さんたちは、日々こんな毛玉と格闘していたのですね;
これからは気をつけなければ・・・・;;
[PR]
by mirliton | 2013-04-27 16:07 | うめこのこと。
c0035001_1548471.jpg

呼んだ?


ええ、呼びましたともこの虫遣いめ(涙目)。

今朝、梅子のうんちょす(バリ固形)に

回虫とおぼしき白いウニウニが・・・・!

なんでやねん!とトイレかたしながらツッこんじゃう40歳。
はああぁあぁあああ(深い溜息)。
出て来たタイミングは、実は何となくわかります。
最高気温が15℃超す日もたまに出て来たので
4日の日に、今季初の「レボリューション」を投与したんです。

でも一応病院へ。

ブツに混じっていたのは間違いなく回虫で(泪)、
やっぱりレボリューションに駆虫されて出て来たとのこと。
ううむ。平蔵氏ではこんなことは無かったので、
レボリューションが回虫に効く、というのを
初めて目の当たりにする機会となりました(笑)。

というわけで、また来月投与したら出て来るかもしれないけど
例えば超ゲリPとともに、とか血便になるとか、
痩せちゃったとかでなければ、慌てて病院へ行くことは無いそうです。
ひとまず良かった・・・のか?(笑)
[PR]
by mirliton | 2013-04-08 15:47 | うめこのこと。
早朝とか深夜とかに、梅子の味噌拭きに追われた日々・・・。
正直、もうこういう風に暮らしていくしか無いんだろうな、と
ほんのり絶望感に苛まれていた今日この頃(笑)。
それでも世の中には他にも「おなか弱い芸人猫」さんはいるはずだ、
そしてその飼い主さんの中には
なにか解決法を知っている人がいるかもしれない!
と、時間を見つけてはちまちま体験談を検索していたところ。
改善率がかなり高い、と飼い主さんたちの間で言われているフードを発見!

それは、ヒルズの『おなかも健康』。

なんと、療法食ではなく、普通にペットショップや大きいホームセンターにも置いていたりする一般食です!
もちろん、梅子の軟便の原因が、もし某かのアレルギーとかだったりすれば改善は期待できませんが
トライしてみる価値はある、と早速ゲット。
今のフードに混ぜてみたら・・・・・・

見事固形になりました!!!

夢にまで見た固形うんちょす!!

c0035001_1531168.jpg

そこまで喜ぶこと?

涙出るくらい嬉しいわい!(笑)
どうも、このフードにたっぷりはいっているオーツ麦繊維が効くらしい。
繊維質たっぷり、って「便秘解消」のイメージ強いけど、
軟便にも効くのね。水分調整がうまくいって無かったってことなのかな?
もちろん、人間と一緒で「けいれん性」とかだとダメなのかもしれないけど。
とにかくこれで、ひとまずは梅子のうんちょすに振り回されないで済みそう。
ばんざーい。

ただ、この『おなかも健康』、どうも体験談を読むに飽きやすいらしい;
確かに匂いがかなり強くて独特。
しかもHPで商品情報を見ても、1kgパックしか作っていない模様。
きっとそれは、メーカーも他のフードと混ぜての使用を想定しているんではないだろうか?と勝手に納得して今まで食べていた「キャラット」とミックスして食べさせることに決定。
キャラットは「五つの味パック」なので、そっちで味に変化は付けさせられるかなと。
[PR]
by mirliton | 2013-04-03 15:26 | うめこのこと。